homehoime

ゲストハウス ぷれぜんと ブログ 

オーナーの日々のつぶやき

台風被害を間接的に受けて思ったこと〜その2〜

その1から、約5ヶ月が経ってしまいました。

振り返りのために、その1はこちらへ

宮古島から帰ってきて、早速ですが、ゲストハウス「ぷれぜんと」にも常備品として、保存食や水を購入しました。

これだけでは足りないと思いますが、少しでもゲストの方に安心していただければと思ってのことです。

他にも、500mlのペットボトルの水を常備しております。

ちなみに、ツナ缶は、停電時にランプの代わりになるので、良いと紹介されてました。

ツナ缶ランプ

※台風等、屋内が安全な時の停電時は良いですが、地震の場合には絶対にやめましょう。火事を引き起こしてしまう可能性があります。

宮古島ほどの強い台風はあまり来ませんが、昨年10月の台風19号によって関東地方に甚大な被害が出たのは、皆さんも記憶に新しいかもしれません。

特に東京は、南海トラフ地震がいつ起き甚大な被害が出ると予測されていますので、そういった意味でも防災対策は大事だなとゲストハウスとしても個人としても考えています。

これからもっとたくさんの防災用品等を常備し、安心してご宿泊していただけるよう努めていきます。


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。

明治神宮へ初詣&初日の出観賞

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます🎍

旧年中は「ゲストハウスぷれぜんと」とともに大変お世話になりました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

今年は2020年東京オリンピックイヤーなので、益々精進していきます💪

すでに大寒ですが、早くも3月の陽気だそうです。

もう春はすぐそこですね🌸

ところでタイトルにもある通り、

元旦の初詣を明治神宮へ⛩、明治神宮前の表参道方面から昇る初日の出を観賞しました🌅

今年の年越しは、

昨年お世話になり惜しまれつつ昨年末でビル取り壊しによる閉店を余儀なくされたCLUB DIANAに妻と一緒に行き、盛り上がってきました🕺💃

その流れのまま、明治神宮へ向かいました🚃

初詣参拝客数日本一を誇る明治神宮なので、一番空いている時間であろう午前6時前後を狙ったところ、混んではいましたが並ばずにすんなり参拝することができました👏

その後、明治神宮前にある交差点で表参道方面から昇る初日の出を観賞しました☀️

雲は多めでしたが、初日の出を浴びて、2020年もやるぞー!という気分、そして太陽の温もりを感じることができました🌇

そして、やはり元旦のうちに、ゲストハウスの氏神様にもお参りしようと思い、永福稲荷神社にも行ってきました⛩

昨年のお礼を述べて、今年の意気込みを誓い、お札も新しいのをいただき、ゲストハウスの神棚にお供えしました。

今年こそは、ブログも定期的に書くように頑張っていきます✍️

それでは、本年もよろしくお願い申し上げます!

P.S.前回の「台風被害を間接的に受けて思ったこと〜その1〜」の続きは、後日アップする予定です。


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。

台風被害を間接的に受けて思ったこと〜その1〜

皆さん、9月も日が進むにつれて、朝晩はだいぶ過ごしやすくなり、徐々にではありますが昼間も快適な気温に近づいてきてますね〜。

もう早くも先々週になりますが、9月6日から5日間、私用で宮古島に行ってまいりました。

が、9月5日未明から夜にかけて台風13号が猛威を振るったため、非常に大変な思いをしましたので、今回はそのことを踏まえた上で、ゲストハウスに活かせると思ったことをブログに綴っていきたいと思います。

前日の9月5日の夜に、明日の飛行機が2時間遅延するというメールが来て、元々早朝だったので、2時間遅れて電車が動いている時間に行動できるようになってラッキーという感じでいました。

当日、2時間遅れではありますが、無事成田空港を出発し、下地島空港に着いたのは良かったのですが、まずこの時点でおかしいなと思ったのが、空港に着いてケータイを見ると圏外か辛うじて1本電波が立っているかどうかという状況。

おかしいなーと思って、レンタカーの店員さんに聞いたところ、基地局が台風の被害に遭い、昨日からこのような状況だと。

そして、道路には折れた木などが散乱してるのと、宮古島は復旧し始めているけれども、全島の8割方が停電(信号機も含め)しているので、気をつけて運転してくださいとのこと。

どのようにして台風が通過して行ったかが一目でわかる状況

島中が上の写真のような状況で、これは大変だなーと思ってたら、もっと大変だったのは伊良部大橋を越えてからでした。

信号は点いていない、コンビニは停電のため休業、交差点を譲り合いながら徐行運転で進む…前回5月に宮古島に来ていたので、主要道路は把握しており本当に助かりました。

これが初めてだったら、てんやわんやだったと思います。

そしてなんとか営業しているコンビニを見つけましたが、トップの写真のような状況で、すぐに食べられるもの、飲み物はほぼ売り切れでした。

念のためカップ麺と高いためか売れ残っていた特保のお茶を購入しました。

(おそらくカップ麺もお湯が必要なので売れ残っていたよう)

これはさすがにやばいと思ったので、ホテルに連絡したら、予想通り停電しているため、当然電気は使えなく水も使えないとのこと。

コンビニを出たところで地元のおばさんが話しかけてきて、今回の台風は最初弱かったのに、急激に強くなって950hPaまで下がったのよーと言ってました。

(宮古島では瞬間最大風速が59.6m/sで、50m/sを超えたのは13年ぶりだそう)

なので、彼女と自家発電をしていそうなホテルに直接当たってみようという話になり、調べた上で当たってみましたが、停電しているため予約なしのお客さんはお断りしているところばかりでした。

情報として、宮古島内で完全自家発電をしているホテルは東急とシギラリゾートだけだということがわかりました。

道すがら、太陽光で自家発電をしているマックスバリューがあったので寄ったのですが、こちらもさっきのコンビニと似たような状況で、ミネラルウォーターだけは確保しましたが、すぐに食べられるものはほとんどなく、またレジが凄いことになっていました。

品物のなさを見て、3.11の地震後のスーパー・コンビニを思い出しました。

これは晩ご飯にありつけるかわからないなーということで、お腹も空いていたため、マクドナルドのドライブスルーで腹ごしらえをしました🍔

今思えば、昼ご飯も食べてなかったのでこの時に食べといて本当に良かったなーと。

この日に思ったのは、台風による被害状況はさておき、飛行機は飛ばせるようになったら飛ばしてしまうのだなーとある意味恐ろしいことだと感じたのと、昨今はITの技術革新のために人を介さない事柄が増えてはいますが、最終的には人と人、心と心だなーなんて思った次第です。

その2に続きます。


台風13号・15号により被害を受けた方々の一日も早いご復興をお祈りしております。


停電が起きている地域、またご家族やご友人・お知り合い等が住まれている地域の情報を知りたい場合には、各電力会社がホームページで停電情報を案内しておりますので、ぜひご活用ください。

沖縄電力 停電情報

https://www.okiden.co.jp/livelihood/teiden/teiden-info/

東京電力 停電情報

http://teideninfo.tepco.co.jp


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。

8月最後のプレゼント

皆さま、9月に入り、2019年も残すところ丸々4ヶ月となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

タイトルのプレゼントですが、8月30日から9月1日まで、

私が憧れ理想としている山形県山形市にあるゲストハウス『ミンタロハット』のオーナーが宿泊してくださったことです😊

(下に公式HPのリンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。)

急な連絡でビックリしたのですが、東京の数あるゲストハウス、またお知り合いも多数いらっしゃる中で選んでいただき、本当に嬉しかったです!

チェックイン当日は、お酒を酌み交わし、オーナーの日課であるナイトウォークにご一緒しました🚶‍♂️

やはり長距離ウォークの大会に出場されているので、スピードが早くて付いていくのに息が上がってしまう感じでした😅

それでも、ウォーキングをしながら大宮八幡宮等の永福周辺を案内できたので、良かったです!

翌日は、永福町といえば知る人ぞ知る創業60余年の「大勝軒」の中華そばを食べに行きました🍜(トップ画像がお店の外観です)

中華そば(1,180円)※ただし通常のお店の二玉分くらいはあります

久しぶりに食べましたが、今回のは少し麺が固めな感じで美味しかったです!

ラーメン好きのオーナーも量が多いとおっしゃっていましたが、完食していました!

二泊三日の間、オーナーと色々な話をして、創業13年の経験に裏打ちされた言葉には重みがあり、非常に勉強になりました!

アドバイスを活かして、さらに良い宿にするべく努力していきます💪

ご宿泊いただき、誠にありがとうございました☺️

またのお越しをお待ちしております🏠

『ミンタロハット』公式HP

http://mintarohut.com


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。

8月の目標・結果と9月の展望

みなさん、8月も残りわずかとなり、だいぶ秋が近づいてる陽気になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

ただ、東京は9月上旬も残暑厳しい陽気が待ち構えているようですので、もう一踏ん張りといったところですね😅💦

8月は久しぶりに氏神様である永福稲荷神社へ参拝してきました⛩(トップ画像がその時の写真です)

そして「ご自由にお持ちください」との事だったので、ゴーヤをもらってきてゴーヤチャンプルーにしました!

さて話をタイトルの話題に戻しますと、ゲストハウス「ぷれぜんと」では、8月は一年の中で最も忙しい時期になります。

昨年はお盆期間中が一番混み合いましたが、今年はお盆明けの週が一番混みました。

今年は暦上で連休が長い方が多かったので、遠出した方が多かったのかなと思います。

お盆明けは連泊のお客様が多く、個室はすぐに満室になり、非常にありがたい限りです。

そんな8月は稼働率50%を目標に掲げておりましたが、現状では届かずとなっていますが、最終日まで予約を取る努力をして、頑張っていきます!

9月こそは特に平日の稼働率をアップさせて、全体の稼働率50%を達成していきます!

9月は三連休が二回あるので、8月とはまた違った形で予約が入ってくるのではないかと期待しています!

食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋等、様々なものがありますが、みなさんは令和初の秋はどのようにお過ごしになりますか?

私は断然、食欲の秋です(笑)

私が大好きな梨・ナス・サンマの旬の季節なので、楽しみです🍐🍆🐟

それでは、東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

ゲストハウス「ぷれぜんと」の魅力その4

台風は過ぎ去りましたが、東京はここ2〜3日ほど風が強いです🌪

みなさん被害はありませんでしたか?

今回の台風10号は西日本を中心に猛威をふるってましたが、日本海を越えて北海道にまで到達しましたね🌀

これから台風シーズンが到来しますので、気をつけていきましょう〜👍

前置きが長くなりましたが、

前回は特製下駄箱と多目的テーブルのことを紹介しました。(記事はこちら

最後に作ったのが下駄箱なので、全体の完成形ですし、やっとここまで来た〜という思いがフラッシュバックしました笑

今回は名前とロゴのデザインについてです。(トップ画参照)

屋号でありゲストハウスの名前を「ぷれぜんと」としたのは、みなさんご存知の通り、英語の’present’には’贈り物’と’現在’という意味があります。

ゲストが泊まることによって’贈り物’をもらう、そしてゲストにはゲストハウスにいる間の’現在’を楽しんで欲しいという想いから名付けました!

ひらがなにしたのは、日本人として英語でもなく、固い感じのカタカナでもなく、柔和な印象を与えたかったからです。

そんな中、六本木ヒルズの目の前のイベントスペース「ロッポンギフラット」(HPはこちら)のオーナーである一朗さんがきっかけとなり知り合ったデザイナーの國廣沙織さんにロゴを描いていただきました(HPはこちら

代表作として、ひらがなをモチーフにしたアクセサリーがあります。

そのひらがなを元にして、ロゴも描いていただきました✍️

非常に気に入っています😃

これからも「ぷれぜんと」の名前・意味・コンセプトを大事にして、日々精進していきます💪

東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

ゲストハウス「ぷれぜんと」の魅力その3

台風が接近しているため、にわか雨が降ったりと少し気温が下がってだいぶ過ごしやすくなりましたね〜。

前回はドミトリールームに関して魅力をお伝えしました(記事はこちら

今回は自作した下駄箱とデザイナーの方が製作したテーブル兼イスをご紹介いたします😃

当初下駄箱は自作せずに既製品を買うつもりでした。

が、玄関スペースが狭く通常の横置き🥿では通路が狭く通るのに一苦労になってしまうため、縦置きにすることによってスペースを確保しました👟👞

全部で6段なのですが、1段作って重ねて固定してという風に作っていきました🛠🔩

5段目までを作り、6段目は実際に玄関に持っていって作りました❗️

その写真がトップにある画像です。

これだけ高さがあると地震などで倒れる心配があるので、念入りに天井や壁に打ち付けました🛠

そしてもうひとつ紹介したいのが、デザイナーの方がデザイン&製作してくれたテーブル兼イスです。

(天板は集成材にFRP塗装を施してます🎨)

このFRPを何層にも重ねて強度を出し、鮮やかな色を作っています👍

高さは以前に紹介した共用スペースのテーブルと合わせてあります。

ロビー部分に置かれているので、だいたいがチェックイン時の荷物置きと化してます笑

こちらはデザイナーの方が、私のまとってる色を表現してくれたものです✨

ヒマワリとはまた違った黄色で、明るいオレンジに近い黄色とのこと🌻

とても気に入ってます😃

東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠

明日はロゴ・看板へのこだわり・魅力を紹介したいと思います!


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

ゲストハウス「ぷれぜんと」の魅力その2

昨日暦の上で立秋を過ぎても、まだまだ暑い日が続いていると言いましたが、今夜の風は秋を感じさせるような涼しさがありましたね。

昨日共用スペースの魅力をお伝えしましたが、お読みいただけましたか?(記事はこちら

今日はドミトリールームの魅力を紹介していきます!

ドミトリールームは今年の改装では特に手をつけなかった箇所ですが、何と言っても、ベッドの頑丈さが一番のアピールポイントです!

なぜ頑丈さにこだわったかと言うと、今まで国内海外問わず様々なゲストハウスに泊まりましたが、ドミトリールームは基本二段ベッドなんですね。

国内はまだマシなところが多いですが、海外だとパイプベッドのところがたくさんあります。

そうすると、上段に上がろうとするとキシキシ鳴るんですね。

キシキシ鳴ると、上がっている自分も下にいるお客さんもうるさいので、神経を使ってしまうというのがいつも嫌だったんです。

逆に下で自分が寝ていてキシキシやられると起きてしまったりもう〜って感じですね。

そのこだわり部分をデザイナーの方に伝えて、実際に作製したベッドがこちらです💁‍♂️

どうですか〜!?

構造をお伝えすると、木造住宅以上の密度で、木材を使っているので、大きな地震が来てもベッドの中にいれば安心です!(たぶん)

1枚目の写真で上段の床材としてすのこ状に木材が入っていますが、90ミリ間隔で隙間を空けてます。

なので、めっちゃ頑丈だし、見た目も綺麗です👍

そして合板を貼ることによって、隣との目隠しにもなるし横揺れにも強くなってます。

デザイナーの方が、家の構造で作ってるようなもんだよ笑

と自慢気に言ってました!

作製には、木材カットから組み立てまでで丸三日くらい費やしました🛠

そしてドミトリールームには欠かせないロッカーと、非常口の案内板も完備してます。

リピーターとして何度もご宿泊されてるお客さんがいらっしゃるのですが、ベッドで寝てると木の匂いがして本当に落ち着くんだよーと言ってくださってます。

(そのお客さんはベッドのみならず、ゲストハウスに入った瞬間から木の良い香りが充満していて落ち着くと言っていただいているので、非常に嬉しい限りです)

いかがでしたか?

当時を思い出しながら、だいぶ熱く語ってしまいました笑

東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠

明日は下駄箱の魅力を紹介したいと思います!


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

ゲストハウス「ぷれぜんと」の魅力その1

みなさん、昨日暦の上では立秋とのことでしたが名ばかりで、まだまだ毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、あらためてゲストハウス「ぷれぜんと」の魅力を紹介出来ればなぁーと思います。

まずはみんながわいわいと交流が出来るように製作した共用スペースからです。

キッチン

ソファー

テーブル&イス

これらも全てデザイナーの方が設計し、二人で自作しました🛠

キッチンの調理器は安全性を考えてIHにし、鍋や包丁等の調理器具も常備しています🥘

ソファーについては、もともと押入れの場所だったので、ピッタリサイズを作るためにクッションもオーダーし作製しました🛋

テーブル&イスは、テーブルの下にイスが格納出来るようにサイズを調整し、またテーブルもイスも分解してソファーの下に収納出来るようにしました✨

ブログをお読みの方も、ご宿泊の際には、宿泊者同士でわいわいと交流してもらえれば嬉しいです😆

東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠

明日はドミトリールームの魅力を紹介したいと思います!


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

ブログ再開

みなさんご無沙汰しております。

時が経つのは早いもので、1年以上ぶりの更新となりました。

その間忙しい時期を過ごしたりと色々ありましたが、一番の変更点はドミトリールーム二部屋を個室に改装したことです。

もちろん今回の改装もセルフリノベーションしました!

改装前(南側の部屋)

改装後

改装前(北側の部屋)

改装後

いかがでしょうか?

ドミトリーの時は、部屋いっぱいに二段ベッドが格納されてましたが、個室に変更し、ツインベッドになったので、だいぶ開放感がありますし、なによりもオシャレになったと思います😃

個室が出来てからは個室から予約が入るようになったので、改装して本当に良かったなと感じている日々です✨

ブログをお読みの方も、東京へお越しの際は、ぜひご宿泊お待ちしております🏠


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

トップへ戻る