セルフリノベーションで漆喰を塗るの巻〜

半月ぶりの反動により連日の投稿になりますー。

最後に告知がありますので、最後までご覧ください。

今までは、工事業者の方が進める状況をお伝えしておりましたが、ついに自ら動く時がきました!

前半の最大の山場とも言える、漆喰塗りです!

漆喰塗りは、下準備8割・塗り2割と言われるほど、下準備が大事です。

その下準備が、養生です!

養生テープとマスキングテープを丁寧に貼っていきます。(以下写真参照)


養生テープ貼りは、夜も続きます。3枚目の写真に横たわってる袋が漆喰の粉です。20kgと非常に重いです。

そしていよいよ、漆喰塗りの当日がやってきました。
before


私自ら、率先して漆喰を塗る準備をします。

漆喰は、強アルカリ性なので、皮膚に付くと、かさかさになり、まるでおじいちゃんになったみたいになるので、服装にも細心の注意が必要です。

周りの人からは、原発の作業員の格好みたいだと揶揄されました笑

おじいちゃんにならないために、完全防備が大事です。

20kgの漆喰の粉に約20ℓの水を投入し、撹拌していきます。

写真を撮りながら思ったのは、パン屋さんの小麦粉を混ぜてる映像ってこんな感じだよなぁ〜って事ですかね。

もちろん漆喰は食べられません笑

ダマが残らないように、しっかりと撹拌することが大事です。

その後、塗っていきます。

私は初めて漆喰を塗ったので、最初は要領を得ず大変でしたが、だんだんと楽しくなってきます。それでもまだ笑顔はありません。


何度か漆喰塗りを経験している方だと、こんな風に楽しそうに塗ることが出来ます!

鼻歌交じりで笑いながら塗ってます。(鼻歌が伝わらないのが残念!)

after


客室2 after

塗る様子を動画でも撮ったのですが、それは後日アップしたいと思いますので、それまでしばしお待ちを。

先週の金曜、今週の月曜で客室二部屋を終わらせました。

腕と腰が筋肉痛になりましたが、だんだんと上達していくのが目に見えてわかるので、正直楽しいです!
【告知】

ここからが告知です。

6月10日(土曜)に共有スペース&廊下の漆喰塗りをします。

未経験者大歓迎ですので、お気軽にお声掛けください。コメント欄等にお書きいただければと思います。

短時間でもかまいませんので、よろしくお願いします!

以上です。
当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストが快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

これからも、どんどんブログをアップし、進捗をお伝えしていきますので、よろしくお願いします!

今後に乞うご期待ください!!