壁・天井へ石膏ボードを貼るの巻〜

だいぶブログの間隔が空いてしまって、読者の方々より、次のブログはまだかまだかとコメントが入ってるとか入ってないとか!?笑

というわけで、約半月ぶりのブログです。
窓も交換し防音性も上がったので、続いては壁立ち上げや天井への石膏ボード貼りです。

じゃーん!というわけで、たくさんの石膏ボードが平積み&立てかけられてます。(以下写真参照)

ちなみに、壁や天井には通常の石膏ボードを、水回りには耐水性の石膏ボードを貼っていきます。


1階の天井には、断熱材(グラスウール)を入れて、それに蓋をするように石膏ボードを貼っていきます。

断熱材を入れることによって、夏は涼しく冬は暖かくなります。

また少なからず防音性も上がるので、今までこの建物には入ってなかったので、随分と快適になりそうです。
before

after


石膏ボードが貼られることによって、だいぶ部屋が狭く感じるようになりましたが、工事が進んでるなーという実感も伴ってきました。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストが快適に過ごせるように、設計しリノベーションしています。

これからも、どんどんブログをアップし、進捗をお伝えしていきますので、よろしくお願いします!

今後に乞うご期待ください!!