台風被害を間接的に受けて思ったこと〜その1〜

皆さん、9月も日が進むにつれて、朝晩はだいぶ過ごしやすくなり、徐々にではありますが昼間も快適な気温に近づいてきてますね〜。

もう早くも先々週になりますが、9月6日から5日間、私用で宮古島に行ってまいりました。

が、9月5日未明から夜にかけて台風13号が猛威を振るったため、非常に大変な思いをしましたので、今回はそのことを踏まえた上で、ゲストハウスに活かせると思ったことをブログに綴っていきたいと思います。

前日の9月5日の夜に、明日の飛行機が2時間遅延するというメールが来て、元々早朝だったので、2時間遅れて電車が動いている時間に行動できるようになってラッキーという感じでいました。

当日、2時間遅れではありますが、無事成田空港を出発し、下地島空港に着いたのは良かったのですが、まずこの時点でおかしいなと思ったのが、空港に着いてケータイを見ると圏外か辛うじて1本電波が立っているかどうかという状況。

おかしいなーと思って、レンタカーの店員さんに聞いたところ、基地局が台風の被害に遭い、昨日からこのような状況だと。

そして、道路には折れた木などが散乱してるのと、宮古島は復旧し始めているけれども、全島の8割方が停電(信号機も含め)しているので、気をつけて運転してくださいとのこと。

どのようにして台風が通過して行ったかが一目でわかる状況

島中が上の写真のような状況で、これは大変だなーと思ってたら、もっと大変だったのは伊良部大橋を越えてからでした。

信号は点いていない、コンビニは停電のため休業、交差点を譲り合いながら徐行運転で進む…前回5月に宮古島に来ていたので、主要道路は把握しており本当に助かりました。

これが初めてだったら、てんやわんやだったと思います。

そしてなんとか営業しているコンビニを見つけましたが、トップの写真のような状況で、すぐに食べられるもの、飲み物はほぼ売り切れでした。

念のためカップ麺と高いためか売れ残っていた特保のお茶を購入しました。

(おそらくカップ麺もお湯が必要なので売れ残っていたよう)

これはさすがにやばいと思ったので、ホテルに連絡したら、予想通り停電しているため、当然電気は使えなく水も使えないとのこと。

コンビニを出たところで地元のおばさんが話しかけてきて、今回の台風は最初弱かったのに、急激に強くなって950hPaまで下がったのよーと言ってました。

(宮古島では瞬間最大風速が59.6m/sで、50m/sを超えたのは13年ぶりだそう)

なので、彼女と自家発電をしていそうなホテルに直接当たってみようという話になり、調べた上で当たってみましたが、停電しているため予約なしのお客さんはお断りしているところばかりでした。

情報として、宮古島内で完全自家発電をしているホテルは東急とシギラリゾートだけだということがわかりました。

道すがら、太陽光で自家発電をしているマックスバリューがあったので寄ったのですが、こちらもさっきのコンビニと似たような状況で、ミネラルウォーターだけは確保しましたが、すぐに食べられるものはほとんどなく、またレジが凄いことになっていました。

品物のなさを見て、3.11の地震後のスーパー・コンビニを思い出しました。

これは晩ご飯にありつけるかわからないなーということで、お腹も空いていたため、マクドナルドのドライブスルーで腹ごしらえをしました🍔

今思えば、昼ご飯も食べてなかったのでこの時に食べといて本当に良かったなーと。

この日に思ったのは、台風による被害状況はさておき、飛行機は飛ばせるようになったら飛ばしてしまうのだなーとある意味恐ろしいことだと感じたのと、昨今はITの技術革新のために人を介さない事柄が増えてはいますが、最終的には人と人、心と心だなーなんて思った次第です。

その2に続きます。


台風13号・15号により被害を受けた方々の一日も早いご復興をお祈りしております。


停電が起きている地域、またご家族やご友人・お知り合い等が住まれている地域の情報を知りたい場合には、各電力会社がホームページで停電情報を案内しておりますので、ぜひご活用ください。

沖縄電力 停電情報

https://www.okiden.co.jp/livelihood/teiden/teiden-info/

東京電力 停電情報

http://teideninfo.tepco.co.jp


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。

8月最後のプレゼント

皆さま、9月に入り、2019年も残すところ丸々4ヶ月となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

タイトルのプレゼントですが、8月30日から9月1日まで、

私が憧れ理想としている山形県山形市にあるゲストハウス『ミンタロハット』のオーナーが宿泊してくださったことです😊

(下に公式HPのリンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。)

急な連絡でビックリしたのですが、東京の数あるゲストハウス、またお知り合いも多数いらっしゃる中で選んでいただき、本当に嬉しかったです!

チェックイン当日は、お酒を酌み交わし、オーナーの日課であるナイトウォークにご一緒しました🚶‍♂️

やはり長距離ウォークの大会に出場されているので、スピードが早くて付いていくのに息が上がってしまう感じでした😅

それでも、ウォーキングをしながら大宮八幡宮等の永福周辺を案内できたので、良かったです!

翌日は、永福町といえば知る人ぞ知る創業60余年の「大勝軒」の中華そばを食べに行きました🍜(トップ画像がお店の外観です)

中華そば(1,180円)※ただし通常のお店の二玉分くらいはあります

久しぶりに食べましたが、今回のは少し麺が固めな感じで美味しかったです!

ラーメン好きのオーナーも量が多いとおっしゃっていましたが、完食していました!

二泊三日の間、オーナーと色々な話をして、創業13年の経験に裏打ちされた言葉には重みがあり、非常に勉強になりました!

アドバイスを活かして、さらに良い宿にするべく努力していきます💪

ご宿泊いただき、誠にありがとうございました☺️

またのお越しをお待ちしております🏠

『ミンタロハット』公式HP

http://mintarohut.com


渋谷から9分・新宿から12分、東京都杉並区永福にあるゲストハウスぷれぜんとです。

当ゲストハウス「ぷれぜんと」は、ゲストの方が快適に過ごせるように、設計しセルフリノベーションしています。